頭の皮膚の状況をしげしげと見てみました。

真っ赤・・・。

赤いということは血行がいいのでは?

そんなふうに思ったのだけれども、頭の皮膚に限り赤いのは危険信号、健康的だと白いらしく、やっぱりシャンプーが髪の毛にはよくないのかな…?という気がした。

洗髪料の種類を変えたらどうか。そう思い立って購入したのは「スカルプシャンプー」なる製品。インターネットを使って調べてみると予想以上にこの名前で売られている製品を見つけた。

現代は洗髪剤を使って育毛と頭皮のケアするのが当然の時代になったらしい。

今の人は洗髪剤の使い方を間違えていて頭の皮膚に対し負荷をかけてしまっていてハゲを促進させてるんじゃないか?

もし日ごろからがんばってシャンプーしてる方がいるのなら今より頭皮の負荷が軽い方法を模索してみた方がいいかも。

薄毛対策

 

気になる抜け毛に良いと言われる毎日の食事とは?考えてみました

いい歳だから髪の毛の抜けが邁進しているのは確かとしても、でもきっとそれのみじゃなくって生活習慣の問題も潜んでいるんではないかとか最近になって考えるように。

より不安になるのが、食習慣に関してです。

これじゃあ頭部が砂漠化するとゆうので、いちばんに三度の食事に関して見直そうと決めた。

楽したいからとレトルト食品ばかりにするのはやめてなるたけ家で料理するようにする作戦で、抜本的な食の適正化をはかった。

ハゲケアの鉄板といえるミネラルを豊潤に含むな海藻などを入れて日々の献立から改善している。

気のせいといわれるかしれないが、食生活を見直したことでスカルプケアシャンプーとか育毛グッズの方の効き目についても前から比べるとパワーアップした気がしたりも。

 

 

薄毛対策にオススメしない日常の習慣はあるの?

これまでの間、薄毛対策について全然しなかったわけじゃないのです。

増毛剤はですし、スカルプシャンプーで頭皮のケアもしています。

あと見直しするなら生活の習慣だというふうに思う。

好きなお酒の飲み過ぎも抜け毛対策を邪魔してしまっている可能性があるかも・・・のです。

お酒をたくさん飲むと頭髪の発育を阻む働きがあるといわれている男性ホルモンが増してしまうらしいので、薄毛対策にとっては悪影響と判断し自粛してみると決断。

生活習慣の改変のせいか、育毛剤/スカルプケアシャンプーの薄毛ケアの効き目が昔と比べてもずっと得られると思う。

何より体が軽い!健康体だ。

今後ずっと続けることによって薄毛対策の効き目をさらにアップさせたい!